長野県長野市芹田地区住民自治協議会による芹田公民館のホームページです。

フォトニュース

ふれあい子育て学級⑧ ミニ運動会

令和元年10月9日(水)開催 講師:NPIC体操教室 市村先生 場所:芹田公民館

8回目のふれあい子育て学級は、芹田公民館2階の講堂でミニ運動会を行いました。
NPIC市村先生のご指導で親子共にたーくさん体を動かしました。お友達と協力しながら競技を行うことも楽しかったお子さん達でした。

NPIC市村先生、たのしい遊びをたくさんありがとうございました。
松本先生・堰免先生、更生保護のW竹内さん、ファミリーさん、託児などなどありがとうございました。

 

芹の里散策講座  ~その弐~

令和元年10月5日(土)開催 講師:相原 文哉さん(芹田地区在住)

「芹の里散策講座」の第2回目は、芹田地区の北市・栗田方面を散策しました。子安神社(こやすかみしゃ)では普段「社」に安置されている立像を拝観し、相原先生の細かな説明に参加者は興味を持って聞き入っていました。

次回「芹の里散策~その参~」は、11月9日(土)南俣方面の史跡を巡ります。

 

つまみ細工講座

令和元年10月4日(金)開催 講師:森 友美さん

日本の伝統工芸「つまみ細工」の入門編、七五三の髪飾りやチャームとしても使える花飾りを作りました。「つまみ細工」は難しそうというイメージを持っていましたが、まるつまみのパーツを作ってボンドで貼り付けていくという工程を集中しながらも、周りの方々と和気あいあいと楽しく作り上げることが出来ました。

「丁寧に教えていただき、ほめてもらうとうれしく楽しく受講しました」「楽しい講座でした。作品が出来上がりうれしく思いました」と感想をいただきました。
森先生ご指導ありがとうございました。
また、若穂公民館さんが視察にお見えになりご協力いただきました。ありがとうございました。

 

ふれあい子育て学級⑦ 公園あそび

令和元年10月2日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん

ふれあい子育て学級の7回目は、若里公園で活動を行いました。
「いろんな動物さんになって遊ぼ!」段ボールのキャタピラー・トンネルくぐり・ジャンプ・ボール投げなど、動物のスタンプラリーを盛り込んだ遊びを行いました。
10月にしては30°cと暑い日、お子さん達は広い公園で汗いっぱいかいて遊びました。外遊びも楽しいですね。

松本先生・堰免先生の子どもの遊びの奥深さにいつも感心しきりです。ファミリーさん・民生員さん託児などありがとうございました。

 

ふれあい子育て学級⑥ おやつ作り

令和元年9月25日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん

ふれあい子育て学級、今年度の折り返し6回目となりました。
今回は、親子でカボチャのクッキーを作るおやつ作りを楽しみました。てんぷら粉を使うと卵を割り入れる必要がないのですね。そして全ての材料を袋の中で混ぜ合わせてこねこね・・形を作って・・とても簡単に出来上がりました。お子さん達はパクパクおいしそうにほおばっていました。

 

消防訓練を行いました

令和元年9月18日(水)開催 芹田公民館

新公民館に引越して初めての消防訓練が行われました。当日公民館を利用していだたいている団体さんにもれなく参加していただき、料理教室から火災が発生した想定で避難を行い、避難経路を再確認しました。

消防訓練にご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

せりた健康セミナー② 「簡単・健康体操」
~元気になるエクササイズで転倒防止~

令和元年9月11日(水)開催 講師:小島 美奈子さん

健康で楽しく生活するための心と体づくりを学ぶ「せりた健康セミナー」の2回目、「簡単・健康体操」が開催されました。
椅子に座っても出来る健康体操は、年代を問わず楽しく体を動かすことが出来ました。硬くなっていた身体も心もほぐれていきますね。教えていただいた筋トレで家事の合間にちょいちょい体を動かしたいですね。

 

郷土の歴史④
「善光寺の一茶 ~200年、句が生き続ける門前町~」で学ぶ

令和元年9月10日(火)開催 講師:小林 一郎さん(長野郷土史研究会 会長)

小林一茶が歩いた北信濃、郷土の歴史を学ぶ全 6回の講座の第4回目が開催されました。
一茶が188日間逗留したという滝沢三兄弟の三男「久保田春耕」の高山村の家には一茶の貴重な遺品があり、現在の一茶館の所蔵品として大切に保管されているそうです。

10月8日(火)は館外学習で、高山村の「一茶ゆかりの里 一茶館」を見学します。

 

ふれあい子育て学級⑤ お月見うさぎ作りなど

令和元年9月4日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん

予定していた公園での外遊びが雨天中止となり、急遽芹田公民館講堂で活動することになりました。
お月見にちなんで、折り紙でうさぎを作って黒い台紙に張りお団子やススキを描きました。その他、磁石を使った釣り竿で紙の魚を釣ったり、新聞紙あそびを行ったりして遊びました。さすが経験豊富な松本先生ですね!
お子さん達は雨の日も元気いっぱいでした!

 

ハーバリウム講座

令和元年9月3日(火)開催 講師:西浜 三奈さん

瓶の中のお花は実は本物のお花をプリザーブドフラワーにしたものなのですね。専用のオイルを入れるとお花たちが生き生きと輝いてきます。講座では12cmの瓶を2本製作しました。「先生に具体的なアドバイスをいただき楽しく作成することができました。」と感想をいただきました。
ハーバリウムは置いてあるだけで心が豊かになり癒されますね。

~受講者のみなさんの作品です~

花材の色の取り合わせや形、瓶の中に入った時の位置などを考えて作るのは楽しいですね。
世界にひとつのハーバリウムです。直射日光にあてなければ半永久的にもつそうです。
西浜先生、ありがとうございました。

 

シンガポールの家庭料理講座

令和元年9月2日(月)開催 講師:古波田 眞子さん

シンガポール出身の先生が教えてくださる「シンガポールの家庭料理講座」を開催しました。
定番のチキンライスが炊飯器で作れるのですね。鶏肉が柔らかくてタレが絶妙と評判でした。マンゴープリンはまったりとした味でプチデザートにぴったり。サプライズのシンガポール珈琲!を飲みながらのシンガポールの紹介は「旅をした気分になりました。」「シンガポールへ行ってみたいな」など大好評でした。
眞子先生、ありがとうございました!

メニュー
〇チキンライス(海南鶏飯)
〇空心菜の炒め物
〇中華たまごスープ
〇マンゴープリン

 

夏休み こども陶芸教室の作品が焼き上がりました

令和元年8月26日(月)

8月2日(金)に開催された「夏休み こども陶芸教室」で作ったプレートが、講師の北村先生・助講師の松本先生の手によって陶芸窯に入れられ、いよいよ焼き上がりました。

どれも個性豊かに素敵に焼き上がりましたね!
来年もぜひ企画してくださいとの声をたくさんいただきました。ありがとうございます。

 

野菜作り講習会(秋編)

令和元年8月23日(金)開催 講師:三ツ井 隆さん

・白菜の上手な作り方
・連作障害への対策  等 秋の収穫に向けて家庭菜園を成功させるコツを専門員の先生が丁寧に教えて下さいました。

受講者の方からは、「今年は白菜作りが楽しみになりました。勉強したことをしっかり守りしっかり巻きの白菜を作り自慢したいと思います」「初めて参加したが、先生の話がおもしろかった」などの感想がありました。
野菜作りは知識も必要なのですね。

 

苔玉づくり教室

令和元年8月23日(金)開催 講師:横井 沙世さん(ながの緑育協会スタッフ)

苔玉・・って’まん丸’でなんて愛らしい。芹田公民館主催「苔玉づくり教室」を開催しました。
作り方だけでなく、育て方や管理の仕方も丁寧に教えていただきました。
案外と短時間で上手に出来るものですね。持ち帰った後も四季を感じられますね。大好評でした。

 

 

せりた健康セミナー① おとなの「わらべうた」

令和元年8月21日(水)開催 講師:坂野 知恵さん

午前の子育てに引き続き、午後はせりた健康セミナー①おとなのための「わらべうた」の講座を開催しました。
講師の坂野知恵さんは’わらべうたうたい’として多方面で活躍されている方です。手遊びを使ったわらべうたや、手と手を触れあったり、受講者同士が交流したりと終始和やかな雰囲気で講座が進みました。

「童心にかえれて楽しく過ごせました」「子どもの頃にやった事を思い出し優しい気持ちになりました。孫に教えてやります」「昔を思い出し数十年前に亡くなった祖母を思い出します」などの感想をいただきました。
日常の気忙しさからちょっぴり離れて癒されました!ありがとうございました!

 

ふれあい子育て学級④ 子どものための「わらべうた」

令和元年8月21日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん わらべうた:坂野 知恵さん

ふれあい子育て学級4回目、’わらべうたうたい’の坂野知恵さんにお子さん向けの手遊びを行ったり、わらべうたを唄って遊んでいただきました。長野にもわらべうたがたくさんあるのですね。口伝いで伝承してきたわらべうた、どこかで聞いたことのある懐かしい音色。ほっこりしますね。
お子さんたちもしっかりと聞き入っていました。初めて和室を使っての活動でした。
知恵さん!ありがとうございました。

 

夏休み こども陶芸教室

令和元年8月2日(金)開催 講師:北村 直子さん 助講師:松本 知子さん

こども陶芸教室が芹田公民館 工芸室で開催されました。21名の小中学生が一生懸命に粘土をこねて、思い思いの形のプレートを作りました。「粘土で形を作ったり飾りをつけたりして楽しかった」「粘土がすぐ固まっちゃうのがおもしろかった」と感想がありました。夏休みの楽しい思い出になりましたね!
先生のわかりやすい説明で陶芸に親しむことができました。ありがとうございました。

 

ふれあい子育て学級③ 読み聞かせ&スイカ割り

令和元年7月31日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん 読み聞かせ:ウィンディーネのみなさん

ふれあい子育て学級3回目、ボランティアで読み聞かせの活動を行っている”ウィンディーネ”さん3名による絵本の読み聞かせをしていただきました。しかけ絵本に目を輝かせる子供達!絵本の力ってすごいですね!
ありがとうございました。
その後、スイカ割り・七夕の短冊作りなどで楽しみました。
新芹田公民館での初めての学級でしたが、冷房が入り快適に過ごすことができました。

 

おやき作り講座

令和元年7月30日(火)開催 講師:麻場志磨子さん 峯村せつ子さん

長野のソウルフード”おやき”の作り方をマスターする講座です。揚げたり・灰に入れて焼いたり・・と地域によって様々な作り方のある”おやき”ですが、スタンダードな蒸し器を使ったさっぱりした味わいの”おやき”で、「初めて作ったけれど簡単に出来るのですね。驚きました。」と感想がありました。
また、講師の先生お手製のお漬物もとっても美味しくいただきました。ありがとうございました。

おやきメニュー
〇なすのおやき
〇たまねぎのおやき
〇じゃがいもと餡子の甘いおやき

好評につき、おやき作り講座を11月27日(水)に追加開催することになりました。初めて作りたいと思っている方も芹田公民館のおやき作りにぜひご参加お待ちしております。

 

親子わくわく体験

令和元年7月27日(土)開催  共催:芹田地区住民自治協議会(青少年育成委員会)  後援:長野市赤十字奉仕団芹田分団
【講 師】
うどん作り:公民館職員
スポーツウェルネス吹矢:竹内 勇夫さん(日本スポーツウエルネス吹矢協会 上級公認指導員)、竹内才子さん(同 公認指導員)

午前は「うどん作り」、午後は「スポーツウェルネス吹矢」と4組のみなさんが一日を芹田公民館で過ごし、夏休みの思い出を作りました。お子さんたちは大人のサポートを受けながらうどん粉をこねたり、包丁を使って切ったりと楽しそうな姿が見られました。午後は広い講堂でスポーツ吹矢を体験し、所作や呼吸の仕方を学び過ごしました。参加されたみなさんからは楽しかったし、美味しかったと好評でした。
お手伝いいただきましたみなさんありがとうございました。

 

 

夏のたのしい料理講座

令和元年7月23日(火)開催 講師:岡村 恵美子さん(長野県栄養士会)

季節を楽しむ家庭料理講座「夏のたのしい料理」を開催しました。今回は募集16名が募集初日で定員となりましたので、4名増員して20名での開催となりました。夏を代表する野菜”なす”を使ったお料理をメインに、食物繊維たっぷりの”おから””寒天”などを使った4品を作りました。
受講された方からは、夏らしいさわやかな味付けのメニューで美味しかったと感想をいただきました。

メニュー
〇茄子の肉みぞれ詰詰め
〇おからのサラダ
〇枝豆の冷やしずんだ汁
〇フルーツあんみつ

 

次回の料理教室「秋のたのしい料理」は、10月29日(火)の開催となります。
ご参加お待ちしております。

 

ふれあい子育て学級② 体育館で体を動かしました

令和元年7月17日(水)開催 講師:NPIC体操教室 市村先生 場所:裾花体育館

ふれあい子育て学級の2回目が開催されました。
今回は、NPIC 体育教室 市村先生のご指導で、曲に合わせて体を動かしたり、フラフープを使ったバランス遊び、パラバルーンを海に見立てて遊んだりとたくさん体を動かしました。

託児では、ファミリーさん・更生保護女性会のみなさんに大活躍していただきました。ありがとうございました。

 

芹田総合市民センターのオープニングセレモニーが行われました

令和元年7月9日(火) 芹田総合市民センター

芹田総合市民センターの竣工式が行われ、加藤長野市長をお迎えしてテープカットが行われました。
ご来賓の加藤久雄長野市長、小林治晴長野市議会議長、堀励芹田地区住民自治協議会会長のご挨拶のあと、川合新田地区のお囃子にのせて七瀬中町地区による獅子舞が行われ、五分一流の舞を披露していただきました。
式典のあと、芹田総合市民センター内の内覧会が行われ、地元の皆様やサークル活動・成人学校の皆様が大勢見学に訪れました。広くきれいに生まれ変わった公民館に驚きの声が上がっていました。

芹田総合市民センターが地域の皆様にとって気軽に集える場所となり、芹田公民館がますます愛される場所になるよう、職員一同サービスの向上に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

長野市芹田支所と芹田地区住民自治協議会は、今年12月に総合市民センターへ引越しの予定となっています。

 

芹田公民館の引越しが無事終わりました

令和元年7月8日(月) 芹田公民館→(新)芹田総合市民センターへ

7月3日から始まった芹田公民館の引越しが無事終わりました。
長野市家庭・地域学びの課、芹田地区住民自治協議会、地域公民館などたくさんの方々の力をお借りしました。ありがとうございました。
新芹田総合市民センターでの業務は、いよいよ10日から開始となります。地域の皆様にはご不便をおかけいたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ホタル観察会~芹田のホタルをご一緒に~(地域の学び講座)開催しました

令和元年6月28日(金) 芹田公民館集会室・計渇川 山王堰用水周辺

地域の学び講座「ホタル観察会~芹田のホタルをご一緒に~」を開催し、80名余の方が参加しました。
午後7時半から芹田公民館でホタルの生態や生息に関するお話しを聞き、午後8時頃に県立図書館東側に位置する”計渇川”周辺で観察を行いました。ここのところの雨のおかげで、100匹以上のホタルが乱舞する様子を見ることができました。
芹田でホタルを見ることが出来るのですね!それは、共催の芹田みどりの少年育成会・芹田地区住民自治協議会青少年育成委員会、山王堰用水組合 皆さんの日頃の活動のおかげなのですね。感謝しかありません!

ホタルの舞う姿をお伝えできないのは残念ですが、来年も開催しますので、ぜひ足をお運びください。

 

ふれあい子育て学級① 開講しました

令和元年6月19日(水)開催 講師:松本 順子さん 助講師:堰免 沙緒里さん

芹田公民館主催の「ふれあい子育て学級」が開講しました。
第1回目は、開講式・名札作り・手型足型とり・リズム遊びを行いました。初めての場所や人達にちょっとびっくりしながらも楽しく遊ぶことが出来ました。ファミリーさん3名、民生児童委員さん3名が託児やお子さん達のサポートをしてくださいました。お家の方同士の交流やお子さんとのふれあい遊び、季節の行事を取り入れた遊びを行うなど全11回の開催を予定しています。経験豊富な保育士さんが丁寧に教えてくださいますよ!

募集は随時行っています。
芹田公民館 ふれあい子育て学級 の案内はこちら

 

芹田地区バレーボール大会が開催されました

令和元年6月9日(日) 開催場所:ホワイトリング

芹田地区スポーツ大会実行委員会主催のバレーボール大会が行われました。
「助け合うチームワークと、励まし合う優しさと、喜び合う笑顔と。スポーツを楽しみ親睦を深めましょう。」をスローガンに毎年行われている大会です。
男子16公民館チーム、女子13公民館チームが参加し、熱戦を繰り広げました。

バレーボール大会結果はこちら

選手のみなさん お疲れ様でした!
大会役員 運営されたみなさん お疲れ様でした!
応援のみなさん ありがとうございました!

石碑を移設しました

令和元年6月5日(火)

芹田公民館前に設置されていました石碑の移設が行われました。
この石碑は、長野市が明治30年(1897年)に市政を施行し、平成9年に100周年を迎えたのを記念して「芹田地区市政100周年事業」として平成12年10月24日に建立されたものです。
新芹田総合センターの玄関横に移設され、令和になった現在、芹田公民館から新芹田総合センターにおいてもモニュメント的な役割を果たしていくことでしょう。
また、石碑の台座にはタイムカプセルを埋蔵しており、50年後に開封することになっています。あと30年余に開封ですね。

 

春のたのしい料理講座

令和元年5月28日(火)開催 講師:岡村 恵美子さん(長野県栄養士会)

季節を楽しむ家庭料理の講座です。今回は’春’のお料理 旬の鰹を使った2品(竜田揚げ・すり流し汁)と、野菜の素揚げ、乾物のひじきと大根を使いごま油風味のサラダ、デザートに甘さ控えめの豆乳抹茶ゼリーを作りました。
お家に帰っても簡単に出来るお料理をコンセプトに献立されています。

 

芹の里散策講座   ~その壱~

令和元年5月18日(土)開催 講師:相原 文哉さん(芹田地区在住)

芹田の史跡や文化財を歩いて再発見する講座「芹の里散策講座」の第1回目が行われ、28名の受講者が晴天の下 南市・若里西町方面を散策しました。
散策コース:芹田公民館 → 三角公園・水神・道祖神 → 水路立体交差 → 上河原稲荷社・石造物群 → 南市道祖神広場 → 仏導寺

次回は、10月5日(土)市村神社・子安神社・吉原の石造物群・筆塚・庚申塔・月待塔・芹田村役場跡 等 北市・栗田方面を巡る予定です。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 

そば打ち 芹田道場  ~木曜クラス~

令和元年5月16日(木)開催 講師:山本 修作さん(全麺協 五段位)

そば打ち芹田道場 木曜クラスの第1回目が行われ、受講者10名がそば打ちを体験しました。
初回は、山本先生のデモンストレーションを全員で見ました。全6回の日程ですが、そばの健康効果も含め様々な効能も教えて下さるそうです。また、「ざるそば」だけでなく「越前おろしそば」「鴨のつけ汁」などの変化にとんだ試食を行う予定です。楽しみですね!

 

郷土の歴史
「善光寺の一茶 ~200年、句が生き続ける門前町~」で学ぶ

令和元年5月14日(火)開催 講師:小林 一郎さん(長野郷土史研究会 会長)

「春風や牛にひかれて善光寺」を詠んだ 小林一茶は 信濃町出身の江戸時代を代表する俳人です。
一茶が歩いた北信濃 善光寺界隈を、一茶の句とともに学ぶ 6回の講座です。
第1回目が開催され約50名の方が受講しました。

 

 

そば打ち 芹田道場  ~月曜クラス~

令和元年5月13日(月)開催 講師:山本 修作さん(全麺協 五段位)

今年度のそば打ち講座は、応募者多数のため 月曜コースと木曜コースに分かれての開催となりました。
全6回の日程のうち、月曜コースの第1回目が行われ、7名の受講者がそば打ちを体験しました。

野菜づくり講習会

31年4月26日(金)開催 講師:三ツ井 隆 さん

・トマトの育て方
・夏野菜栽培の注意点
・肥料のやりかた    等  夏野菜を上手に育てるコツを専門員の先生が丁寧に教えて下さいました。

芹田地区は家庭菜園を行う世帯が多く、毎年開催の要望が多い講座です。
メモを取ったり、皆熱心に先生の講義内容に耳を傾けていました。