未来に向かって はばたく芹田

住民自治協議会とは

・都市内分権について

 長野市が推進する「都市内分権」とは、地域の課題を迅速かつ効果的に解決するために、地域住民の皆さんが「自分たちの地域は自分たちでつくる」という意識を持って活動し、その活動を市が積極的に支援していく仕組みのことをいいます。

 以前、長野市では、公平性・公正性の確保という観点から、地域ごとに異なる施策を積極的に支援することができませんでした。しかし、それぞれの地域には、市街地、住宅地、中山間地などの地域特性があり、住民の皆さんのニーズも地域により異なっており、さらに、市町村合併により市域が拡大する中、こうした傾向が強くなってきました。

 そこで、地域住民の皆さんと市の協働による取り組みを行う都市内分権を推進することで、地域の課題解決や、地域の実態に即したまちづくりを進めています。

・住民自治協議会の概要

 住民自治協議会は、「自助、共助、公助」の補完性の原理をもとに、市と協働しながら、地域の特性を生かしたまちづくりを進めるための住民主体の自治組織です。長野市内32地区において設立され、平成22年度から本格的な活動が進められています。

 地区を代表する住民自治協議会は、地域住民の皆さんや諸団体と連携しながら、地区の実情に応じた、自主的で柔軟な活動を行っています。

・住民自治協議会の取り組み

 住民自治協議会独自に開設しているホームページのほか、市の支所のページで事業や会議資料を掲載している場合もあります。

・芹田地区住民自治協議会の組織

芹田地区住民自治協議会の各部会の活動内容と、構成団体は次のとおりです。

 〇区長会
 
 〇福祉健康部会
  ・地域包括ケアシステムの構築
  ・介護予防・日常生活支援総合事業の推進
  ・きぼうの旅事業
  ・福祉自動車運行事業
  (構成団体)社会福祉協議会 福祉推進委員会 保健補導委員会
  
 〇環境美化部会
  ・春・秋一斉清掃、河川パトロールの実施
  ・地区内の花壇づくり普及活動
  ・花苗・野菜苗交流会の実施
  (構成団体)環境美化推進委員会 緑と花いっぱい推進委員会

 〇防犯安全部会
  ・夏季・年末の防犯パトロールの実施
  ・防犯研修・交通安全教室の実施
  ・交通安全推進キャンペーンの実施
  (構成団体)防犯協会 交通安全推進委員会

 〇社会教育部会
  ・芹田地区ふれあいコンサートの実施
  ・小・中学校のコミュニティスクール参加
  ・人権を尊重し合う住民の集いの実施
  ・男女共同参画講演会・研修会の実施
  (構成団体)青少年育成委員会 人権教育促進協議会 地域活動男女共同推進委員会

 〇地域活性化部会
  ・にぎわい創造・ガイドマップ活用・交流の各事業の推進
  ・各委員会検討案件の実施調整
  ・各事業の住民参加の推進
  (構成団体)にぎわい創造委員会 ガイドマップ活用委員会 交流事業推進委員会

 〇公民館部会
  ・地域公民館との連携による活性化
  ・各種スポーツ大会の実施
  ・8公民館合同成人式の共催
  (構成団体)地域公民館連絡協議会