未来に向かって はばたく芹田

未来に向かって はばたく芹田

地域たすけあい事業      協力会員大募集!

あなたのお力をかしてください!!       「地域たすけあい事業」をご存知ですか? 芹田地区にお住まいの一人暮らしの高齢者や、障がいのある方が 日常生活で困った時に、地域の皆様の力をお借りして支えるしくみです。 お気軽 …

詳細を確認する

芹田地区住民自治協議会

ご挨拶

芹田地区住民自治協議会
会長 倉石 榮二

 風かおる季節になりました。皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素は芹田地区住民自治協議会の各種活動に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

縁あってこの度、芹田地区住民自治協議会の会長に就任いたしました北中地区に在住の倉石榮二と申します。座右の銘は、聖徳太子が制定した17条憲法の第1条「和を以て貴しとなし、さかふること無きを宗とせよ」です。1420年前に制定されたものですが現代でも通じるものがあります。芹田地区は17の区がありそれぞれが特徴をもった自治会として発展して来ています。私はそれぞれの区の個性を伸ばし発展していく事が大切と考えています。

また、能登半島地震のように近年は災害の規模が大きくなってきていると感じています。前武田会長の下で令和5年度に設立された「芹田地区自主防災会」では令和6年度は、芹田地区防災計画「風水害編」の実践と「地震編」の策定を計画しています。各区が策定している防災計画を基礎とし、芹田地区全体での防災体制を整える1年と考えています。その為には年齢・性別を超えた様々な視点が非常に重要であり、皆様のご協力が欠かせません。

今まで以上に安心・安全な住みよい街を目指して役員一同一丸となって進みますので、皆様のご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

芹田地区人口   26,948人 (男 13,532人  女 13,416人)
芹田地区世帯数  13,661世帯
(令和6年5月1日現在)


【シンボルマーク】

外側の「」は、芹田地区のエリアをイメージし、
その中に17区の住民が扇の輪「」を形成し、お互いに支え合う姿を表現しています。
イメージカラーは、その昔、芹田地区が、川の流れの間に「芹」が繁茂していた田園地帯であったことから、グリーンを基調にしました。


芹田地区住民自治協議会の歌

はばたけ芹田

譜面ダウンロード

<<🎵下の再生ボタンを押すと、「はばたけ芹田」が流れます🎵 >>

 花いっぱい花の街

 

<<🌼下の再生ボタンを押すと、「花いっぱい花の街」が流れます🌼 >>

 

 

イベント情報

アクセスマップ