未来に向かって はばたく芹田

未来に向かって はばたく芹田

桜満開 長野アークス

青少年育成推進大会が開催されました

 7月6日(土)、中央隣保館において、青少年育成推進大会が開催されました。 芹田小学校の中山久貴校長先生のご講演と、夏休みに向けて、各小中学校側からの説明をお聴きしました。  『今を生きる子どもたち』という演題のご講演は …

詳細を確認する

子ども会ソフトバレーボール大会が開催されました

6月30日(日)、芹田小学校体育館において、第46回芹田地区子ども会球技大会が開催されました。競技がソフトバレーボールになってからは、7回目となります。そこには、呼び合う声、悔しい涙、励ます姿そして、喜びの顔がたくさんあ …

詳細を確認する

人権・男女共同研修会のお知らせ

林映寿先生(小布施浄光寺副住職)講演会 演題 楽しいだけで世界一!地域が明るく笑顔で活るには 令和元年7月13日(土) 13:30より 芹田公民館において、開催されます。 大勢のみなさまのお越しをお待ちしております。 研 …

詳細を確認する

地公連バレーボール大会が開催されました

6月9日(日)、ホワイトリングにおいて、公民館対抗のバレーボール大会が開催されました。男性の部16チーム、女性の部13チームが出場し熱い熱い戦いが繰り広げられました。 Aブロックにおいては、第1試合で敗けてしまったチーム …

詳細を確認する

芹田地区住民自治協議会

ごあいさつ

芹田地区住民自治協議会
会長 堀 励

芹田地区は、人と人との交流の拠点である長野駅の東口に位置し、「ホクト文化ホール」や「信大工学部」などの教育文化施設や、住民の健康と安心を支える「長野赤十字病院」、1998年長野冬季オリンピック会場となった「ビッグハット」など多くの公共施設を抱えるとともに、多くの人が集い交流が盛んな地区です。
この芹田地区で、地域住民の皆さんと市との協働による取り組みを行う都市内分権を推進することで、地域の課題解決や、地域の実態に即したまちづくりを目指し、平成21年4月10日に芹田地区住民自治協議会が設立されました。
以来、さまざまな活動を通じてより良いまちづくりに努めて参りました。今後も地域福祉活動や防災等の活動を始め「住んで良かった、住んでみたい」芹田地区を目指してまいりますのでよろしくお願いします。

芹田地区人口   26,735人
芹田地区世帯数  12,742世帯
(平成31年4月1日現在)


【シンボルマーク】

外側のは、芹田地区のエリアをイメージし、
その中に17区の住民が扇の輪を形成し、お互いに支え合う姿を表現しています。
イメージカラーは、その昔、芹田地区が、川の流れの間に「芹」が繁茂していた田園地帯であったことから、グリーンを基調にしました。


芹田地区住民自治協議会の歌

はばたけ芹田

譜面ダウンロード

<<「はばたけ芹田」を聴くには、下記再生ボタンを押してくだい >>

 緑と花いっぱい推進委員会の歌

 花いっぱい花の街

 

花いっぱい花の街楽譜

 

 

アクセスマップ