未来に向かって はばたく芹田

未来に向かって はばたく芹田

麦わら帽子

「顔認証システム」を体験してきました

8月30日(日)豊野地区の総合防災訓練にあわせて同住民自治協議会が実施した「顔認証システムの体験会」に、当協議会から5名が参加しました。災害時に避難所での活用が期待されています。 同システムのアプリを開発・運用しているI …

詳細を確認する

さとやま教室(地域交流)でグラスバスターズ

8月1日(土)中条地区の畑で草取りをしてきました。参加した親子は少なかったのですが、中条地区住民自治協議会の役員とも協力して午前中いっぱい汗を流し、草の中に芋の葉が隠れているようだった畑がとてもすっきりしました。 コロナ …

詳細を確認する

芹田地区住民自治協議会

ごあいさつ

 

芹田地区住民自治協議会
会長 武田 晴男
  このたび、総会において会長に推薦・承認されて就任いたしました武田晴男でございます。推薦にあたり、住民自治協議会における最重要職であります会長職を、果たして全うできるかどうか非常に悩みましたが「芹田地区社会福祉協議会の会長を努められましたので是非とも」ということでお引き受けした次第であります。もとより浅学非才、微力な私ではありますが、お引き受けしたからには誠心誠意、職務を果たす所存でおります。しかしながら私一人では何もできませんので、顧問、会長代行、副会長及び役員の皆様の絶大なるご支援とご協力を切にお願い申し上げます。
 本年度は芹田地区住民自治協議会が設立されてから12年目となります。設立当初とは時代も社会も大きく変貌いたしました。そして新たな課題や問題が生じております。それらを解決するため、気持ちを引き締め対処する所存です。
 また、言うまでもなく、芹田地区住民自治協議会は、地域住民の自治の向上と、安心安全で住み良い環境づくり及び地域福祉や文化の向上を図ることにあります。これらを達成させるため、各諸団体の役員の皆様とともに活動し、住民の皆様とも、より一層の交流を果たし、芹田地区が楽しい住みやすい良い街となるよう精いっぱい努力したいと思います。今後ともご指導とご協力をお願い申し上げます。
 最後になりましたが、今世界中で猛威をふるっている「新型コロナウイルス」の感染防止について様々な自粛を強いられておりますが、我慢と忍耐で乗り切り、早期終息を目指しお互いに助け合い、がんばりましょう。また、皆様におかれましても「感染せず、感染させず」くれぐれもお気を付けください。
 簡単ではございますが、ごあいさつといたします。ありがとうございました。

 

芹田地区人口   26,992人
芹田地区世帯数  13,070世帯
(令和2年5月1日現在)


【シンボルマーク】

外側のは、芹田地区のエリアをイメージし、
その中に17区の住民が扇の輪を形成し、お互いに支え合う姿を表現しています。
イメージカラーは、その昔、芹田地区が、川の流れの間に「芹」が繁茂していた田園地帯であったことから、グリーンを基調にしました。


芹田地区住民自治協議会の歌

はばたけ芹田

譜面ダウンロード

<<「はばたけ芹田」を聴くには、下記再生ボタンを押してくだい >>

 花いっぱい花の街

 

花いっぱい花の街楽譜

 

 

アクセスマップ