未来に向かって はばたく芹田

人権を尊重し合う住民の集い 開催

11月16日(土)、芹田総合市民センターにおいて、「人権を尊重し合う住民の集い」が開催されました。長野市人権・男女共同参画課長を始め来賓、小中学校児童・生徒、校長先生、保護者、関係者等約160人が参加しました。

小中学校・一般より応募された人権啓発標語は1509点を数え、年々関心が高まっています。選ばれた29点の最優秀作品の表彰と、標語を応募した8校に学校奨励賞が贈られました。

実践発表では、裾花小学校・鍋屋田小学校・南市区・日詰区の4団体より、楽しい仲間づくり・「住んで良かった」と思えるまちづくりについての事例発表がありました。